こんにちは

東洋電装 広報担当の小田です。


昨日、「IoT勉強会 第二弾」行ってきましたよ~
講師は、もちろんIoTのスペシャリスト 岡田氏です

終始、笑いと驚きが絶えなかった その内容とは・・・


『IoTのこれからについて』 

はじまりはじまり~♬

このごろ、
AIやらRPAやら、なんやら
機械の進化がすごくなってきていますよね

えっ?その英文字がわからないって?笑

コホンッ

AIとは要するに、機械自体が考える「知能」を持ったってことなんです。
何千、何億のデータをもとに分析されたり、計算されたら、
人間様もかないませんよね

AI以外にも便利な機械がたくさん開発されています。

たとえば・・
お店のレジだって、お金を入れたら、自動でおつりが出てきちゃう。
(レジ員さん➡機械)
車や電車の自動運転
(運転手さん➡機械)
農作物を育てるのに、水や肥料をいいタイミングでまいてくれる。
(農家さん➡機械)

どんどん、無人化が進んできて、
楽になる一方、
私たちの働き口が機械にとってかわられちゃうかも

なんて話に、ビクビクしている方もいるのでは?

でも、心配しないで大丈夫

だって、昔は農業を手でやっていました!!
機械になった、その後は??

農家は廃業していません!!
手作業➡➡耕運機➡➡作業効率UP

その時間を使って

耕す土地を広くしたり、
全く別の副業をしてみたり、
家でゴロゴロしてみたり・・・(笑)

結局、機械に人工知能がついたって、
人間はもっといい事を思いついちゃう

逆に機械やIoTをしっかり利用しちゃいましょう

『空いたその時間を使って人生楽しんだもん勝ち
というのが、超ポジティブシンキングな岡田氏の一つの考えです


そんなこんなで、小話を沢山はさんでくださったので、
おバカな小田にも、やさしい講座となりましたよ~

それでは、
今日のIoT小田Vol.による解説は、おしまい~
TDX