こんにちは
東洋電装、デザインの戸谷です!

今朝は霧雨
梅雨らしいお天気が続きますね…
私は雨の日が嫌いです
よく小説とか歌詞とかで「雨の日の方が好き」とかいうフレーズがでてきますけど、
そんな人本当にいるのかね??と思ってしまいます。
野球が中止になるみたいに、雨が降ったら会社や学校も休みになればいいのにね

さてさて、
梅雨のどんよりムードを吹き飛ばすようなハッピーなニュースはないかと思ったら、
展示会の告知がありました

careTEXバナー

CareTEX福岡2018に出展します

7月3日(火)~4日(水)の期間、マリンメッセ福岡にて行われます!

CareTEXは介護業界九州最大級のBtoB展示会。

東洋電装は、介護事業より自社製品「シートセンサーふむくる」
「施設のIoT化」について出展させていただきます

製品のご紹介だけでなく、
システムを導入する際に必要な作業を一括して請け負うSI(システムインテグレータ)として、
介護事業がトータルサポートしていくことをご提案します

介護も、話題のSIですね
そもそもSIってなにかといいますと…

システムインテグレータを日本語訳すると、「システムを統合する人」という意味になります。
システムの構築から、導入までのすべてを請け負う人、会社のことをいうんです

お客さんが何かシステムを導入したいとき、
製品を売ってる会社、ネット回線をつなげてくれる会社、工事の会社、
それぞれにお願いしていたら大変
なので、それらをまとめてやってくれる人がいたら、助かるんですよね~

それがSI(システムインテグレータ)

0608SI

介護業界でも、IoTが話題
東洋電装の介護事業部が、SIとして施設のIoT化のお手伝いを行います

ぜひCareTEX福岡で、詳しいお話を聞いてみませんか~
介護事業のイケてるお兄さんたちが、丁寧に、そして情熱をもってご説明いたします